落合博満

現中日ドラゴンズ監督の落合博満はルーキー当時
ベテラン捕手の土肥健二の柔らかいリストを使った打撃スタイルを真似していたという。

その年、江川卓と対戦した際の事、落合に打たれた江川は打球がフライになると思いマウンドを降りようとしたが、打球は伸び続けてスタンドに突き刺さった。

インパクト時のパワーを上げるだけが最良の方法では無いということで…

物理から見た打撃理論第二回目でした。

そういや武者には『達人』系のキャラがいないなあ。
ま、枯れた達人ではプラモが売れないか…

コメント

非公開コメント