スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

オールラウンダー廻

うわー オールラウンダー廻、検索したらば
ウチの所結構上位やん。

そんな人気無いのか……

そこまでマイナーなら、ネタにもなるな……

よし、レビューしよう。



というわけで
今週の「オールラウンダー廻」

第11話「打・投・極の打 その2」


タックルのフェイントからのロングフックでまりあをグラつかせた廻。
しかしキレたまりあの、
前蹴り>ワンツーでコーナーに押し込まれてガラ空きのボディにミドルを食らい撃沈。

そしてキャラが戻るまりあさん。

廻は典型的な防御初心者、
目前の攻撃を防御しただけで動きを止めてしまっているわけですな。

会長曰く、総合の打撃とキックの打撃は別物。
これ、重要な事なんですが、世間的には分かってるのかなあ……

そしてまりあは総合経験者。
いずれこの人の試合も組まれたりするか……?

そしてボコボコにやられた廻と雄大は打撃練習の日に揃って参加。
レディースクラスの横で地道な反復練習。
右側の壁ギリギリまで寄った状態でステップインしてワンツーを一時間。
更に打ち終わりに右肘でガードを上げながらバックステップを一時間。
合計2時間か……長っ。

ただ、この練習、マニア的には結構好きです。
右手側に壁を置く事で右ストレートを真っ直ぐに矯正。
力んでストレートを打つとフックっぽくなってリーチが短くなるんですよなー。

更に打ちながら体を横に流すようにする事で相手の攻撃を避ける効果が。
攻撃と防御は不可分、攻撃を貰わないように動く事をすべからく防御と呼ぶのなら、
反撃を貰わないように攻撃する事も防御の一環と言えるわけで。

更にガードしながら同時に下がる練習。
これもまた攻撃編中になりがちなイキの良い若者の特訓には欠かせない練習。
打撃の動作に防御を組み込まないと、バラバラには絶対、覚えられないわけで。
初心者にはありがちですが、パンチを打つ事に意識が回り過ぎて、
引き手を忘れている事が。
廻はさすがにそのレベルでは無いでしょうが、防御を意識しているかどうかは
試合の詰めに大きく関わって来ます。
プロでも結構、防御を忘れてブンブンパンチを振り回してる選手を見ますが、
どっちが先に当たるか、博打をやってるようなもんなので、
格闘技の試合としては見ていて気持ちの良いもんじゃありませんな。

とりあえず2時間嫌々、真面目に練習する二人。
現代っ子には辛い練習ですなー。
ちなみによくガチンコのスパーリングをぶっつけでやって強くなるようなマンガも多いですが、
個人的な見解で言えば絶対、禁止。
人間殴られると脳にダメージが溜まります、殴られて覚えるのが先か、
脳みそにダメージが溜まるのが先か、そんな練習はさせちゃあいけません。

そして首相撲の特訓に。

新キャラ、マキちゃん登場。
廻の相手をするガッチリキックをやってる子ぉっぽいですが、なんか地味な話だけに、
今回登場しただけでも画面が華やかになるのが遠藤マジックなんやろか。

次回は首相撲でコロンコロン転がされる回になりそうですなー。

いかにパワーの違いがあっても、経験の無い技術をかけられたら大概かかってしまうもので、
その辺の微妙なリアリティが伝わると良いなあ……



てか、レビューしてみたら結構長っ。
技術論ばっかり語ってますが、これが自分の中の技術体系へのまとめに繋がれば……
今後の肥やしになるか。
無論レビューの技術も。

ま、次回はちょっと短くして長く続けられるようにしよ……


オールラウンダー廻 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/17(日)00:06

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


MENU

武者頑駄無コンテンツはこちら



最終更新日
8月12日天突轟雷編八話更新

プロフィール

odenta

Author:odenta
格闘技 武者頑駄無と
アングラな方向ばかり
進んでいってしまう人間です

時々間違いますが
漢字では大伝太、です

twitter

模型のページ

武者烈弩頑駄無

桜徒離衣

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。