アマの試合を見て

アマ総合の試合を見てきました。

40試合も見てると、色々面白い結果も。
ダウンして大丈夫です、って言ってるのに壁の隅から目を離せない選手。
朴訥なサラリーマン風ながらもボディを丁寧に攻めてTKOを奪う選手。

アマ選手ながら光る技術を持つ人もちらほら。
それでも更にプロが存在し、チャンピオンという高い頂きが待っているのですなあ……

んでも最近気になるのは草格闘技大会横行のお話。

タニマチがやってるんだか、
格闘技が好きな人がやりたい放題でやってるのか。

どちらにしても、大きな事故が起きたら……と思ってしまいます。
本当に今日見てたら、危ないシーンが幾らでもありました。

特に危ないタニマチの人たちの興行とかは、
レフリーよりもそっちが権力強いそうで、
危険な状態になったら一旦そっちに指示を伺ったりするとか。

一秒が大事故に繋がりかねない競技なのですから、
そのような事か起こらない事を祈ります。


悪の脇道は草格闘技大会の撲滅を応援しています。

コメント

非公開コメント